生活用品・日用品

【口コミ・評判】パール金属フライパン【レビュー】

パール金属フライパン

評価:4.5

フライパンの難点は重いことなのでとにかく軽いフライパンを探していました

今回買った商品はパール金属フライパン

パール金属フライパン
商品名パール金属フライパン28cmガス火専用内面3層ダイヤモンドコートHB-2689 レッド
スペック・成分材質:本体/アルミニウム合金(内面 ふっ素樹脂塗膜加工、外面 焼付塗装)、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
原産国・生産国韓国

買ってみた結論をざっくり説明

  • 手に持つとびっくりするくらいとにかく軽く、料理しやすく洗う時にも楽々
  • フライパン表面のダイヤモンドコーティング加工で焦げつきにくい
  • 色がカラフルでおしゃれに見える、フライパン表面もおしゃれなデザイン

買った理由(悩み)

パール金属フライパン

今まで使っていたフライパンも2年くらい経ってフライパン表面がこげついて料理をしていても上手く焼けなくなってきました。

そろそろ買い替え時期かと思っていましたが、いつも買い替え時に悩むのがフライパンの重さです。料理する時もそうですが、洗う時もとにかくフライパンは重く感じてしまいその度に億劫になります。

軽さを求めるためにサイズが少し小さいものも考えましたが、小さすぎると当然ですが料理が少量しか作れなくなっていしまいます。

世の中には焦げ付きにくい機能的にも良いフライパンが沢山出ていますが、毎日使用する可能性が高いフライパンなので、一番の悩みごとである「重さ」を解決してくれるフライパンを探していました。

購入の決め手

まず一番の決め手はその軽さです。他のフライパンと比べても重量が圧倒的に軽い。その軽さも他の製品より少し軽いとかではないくらいの軽さとなっています。

しかもサイズも小さすぎず毎日の料理で通常使用できるサイズです。これはずっと自分が求めていたフライパンだと思いすぐに購入しました。

実際に手に持ってみると今までのフライパンとは圧倒的に違う軽さを体験することができました。片手ですいすいと持ち運びすることができます。

本当にこれがフライパンなのかと疑ってしまうくらいの軽さに衝撃を受けます。カラフルなデザインとフライパン表面にもおしゃれなデザインがほどこされているので毎日使っても飽きがこない点も良いかと思います。

悪かったこと・デメリット

頻繁にフライパンを使用しているとフライパン表面のデザインが焦げてくることに気づきます。

最初はおしゃれできれいに見えているので、少しずつ焦げていくのが気になる方もいるかもしれません。あとは軽さを売りにしている分、フライパンに何も入れずコンロに置いたときにあまり強い振動を与えるとフライパン自体が揺れてずれる可能性も少なからず有ります

これは軽さを追及している分仕方ないので、使用する際には自分で注意したほうがいい点だと思います。

良かったこと・メリット

パール金属フライパン
  • 毎日使うので、圧倒的な軽さのおかげで体力的に楽になった

ほぼ毎日フライパンを使うので、持ち運びも簡単、料理する時も軽く、フライパンからお皿に移す時も軽々と移せます。

常に重いと感じながら毎日使うことから解放されたので大げさかもしれませんが肉体的にも精神的にも楽になった感じがします。

両手ではなくほぼ片手で作業できるようになった点もうれしい限りです。料理した後の洗い物の際にもやはりこの軽さがうれしいです。

スポンジとフライパンの両方をそれぞれ持ちながら洗うこともでき、水で洗う時もフライパンを片手で持ち上げながら洗うことができます。

今までは両手でしなければいけない作業が片手になった分、体が楽になった感じがします。

おすすめポイント

パール金属フライパン

今までのフライパンのイメージである重いということで悩んでいるなら是非一度手に取ってほしいフライパンです。

価格も安く、本当に軽いのかと心配してしまうかもしれませんが、実際に使ってみると驚くほど軽いのにきちんとフライパンとして機能してるので何も心配はいりません。

おしゃれなカラーとデザインになっているので毎日使っても飽きがこないので満足すること間違いなしのフライパンです。このフライパンを使い始めた時から家事が楽しくなります。