生活用品・日用品

【口コミ・評判】赤ちゃん抱っこ紐はこれ!Plaisiureux ヒップシート【レビュー】

Plaisiureux ヒップシート

評価:4.5

1歳を過ぎて子供が歩くようになると、歩き出したかと思うとすぐに抱っこをせがむようになって、一般的な抱っこ紐だと大変だったから購入しました。

買ってみた結論をざっくり説明

Plaisiureux ヒップシート
  • 子供と一緒に外出する時に荷物が少なくなった
  • 10kg以上の重さの子供でも楽に抱っこできるようになった
  • ヒップシートの下に大きな荷物入れがあるので、買い物も楽になった(以前は会計前にもたついていたけれど、スムーズにお財布の出し入れができるようになった)

買った理由(悩み)

Plaisiureux ヒップシート

娘が1歳を過ぎてから歩けるようになると、お散歩することが多くなりました。

体力もついてきて、歩いたり走ったりが楽しくなったようです。

ですが、困ったことに歩き出したと思ったら、眠くなったり疲れたりすると忙しい時にも関わらず、抱っこをせがむようになりました。

余裕がある時ならばまだいいのですが、一緒にスーパーに行った時は最悪です。

狭い通路で抱っこをせがまれると、抱っこ紐に入れるまでに他の人の迷惑になったり、荷物が邪魔してなかなか抱っこできなかったりしていました。

特にレジの目の前でぐずり始めると、もう大変でお金を払わなければいけないのでリュックからお財布を取り出したいのに抱っこしてくれと言われます。

出かけると高確率でこのようなことが起きるので、娘と2人で出かけることが億劫になっていました。

購入の決め手

Plaisiureux ヒップシート

Amazonで何か便利な抱っこ紐はないかと探していたら、ヒップシートというものの存在を知りました!

それまでは店舗で一般的な抱っこ紐しかみたことがなかったので、こんなものがあるのかと驚きました。

Plaisiureux ヒップシートを選んだ理由は、一般的な抱っこ紐とは違って荷物がたくさん入るところと10kg以上の重さの子供も楽に抱っこできるところと簡単に子供を抱っこできるところがいいなと感じたからです。

荷物はスマホ・オムツ・おしりふき・車の鍵、お財布が入るので、買い物に行く時はこのヒップシート1つで手軽に買い物に出かけることができるんです。

さらに抱っこの仕方はとても簡単で、ヒップシートに子供を乗せるだけです。

悪かったこと・デメリット

Plaisiureux ヒップシート

Plaisiureux ヒップシートはストラップがなくて、身軽なのですがその分、ストラップがあるタイプに比べて少し腰に負担がかかるような気がします。

一般的な抱っこ紐に比べてだいぶ負担はありませんが、ストラップがあるタイプの方が腰への負担は軽減されるようです。

また、腰につけるタイプなので、夏場は腰回りにすごく汗をかきます。洗濯できるので衛生的にはいいのですが、夏場、毎日出かけるようならば2個持ちの方がいいかもしれません。

良かったこと・メリット

Plaisiureux ヒップシート

とにかく娘と2人で外出することが楽しくなりました。

娘が急に機嫌を悪くして抱っこをせがんできても、自分に余裕が持てるようになったのでイライラせずに過ごせます。

また、今まではスーパーで娘がぐずって抱っこしようとするとなかなか抱っこできずに時間がかかっていましたがすぐに抱っこできるようになりました
今までは周りの人が迷惑そうにしているのをみると「もう出かけたくない!」と思っていましたが、それもなくなったんです。

荷物がコンパクトになって、取り出したいときにすぐに取り出せるので、レジで並んでいてもモタモタすることもなくなりました。

今では医療機関に行く時もPlaisiureux ヒップシート1つで行っていて、看護師さんなどにすごく興味を持たれていて「それ何〜?」と必ず聞かれています。

おすすめポイント

一般的な抱っこ紐しか使ったことがないならPlaisiureux ヒップシートをぜひ使ってみてほしいです。

値段も抱っこ紐に比べてかなり良心的だし、なんといっても子供とのお出かけでママがイライラすることがなくなります。

簡単に乗っけて、簡単におろせる魔法の商品だと思っています。
荷物の大容量入るので、今またくさん持っていたものがコンパクトになって出かけるときの準備もすごく楽になりました!

まだ使ったことがない人に2つ目の抱っこ紐代わりにPlaisiureux ヒップシートを試してみてほしいです。