スマホ用品

【レビュー】REMAX(リマックス) Kerolla Power Bank モバイルバッテリー10000mAh

久しぶりにモバイルバッテリーのレビューになります。

今回のご紹介は 【Kerolla Power Bank 10000mAh】です。

容量は大容量ではなく一般的な容量ですが僕が持っているモバイルバッテリーの中には無い変わったデザインのモバイルバッテリーになってます。

まずはスペックから

  • 商品名:REMAX  Kerolla Power Bank 10000mAh
  • サイズ:13.9 x 4.7 x 2 cm
  • 材質:アルミ合金
  • 重量:209 g
  • 容量:10000mAh
  • 入力:5V/2.1A
  • 出力:2.1Ax2
  • カラー:ゴールド、シルバー、ブラック
  • その他:液晶画面、過電圧・過電流・ショート保護機能、2.1A急速充電対応、本体平均充電可能回数500回

スペックからすると特別凄いということはなく、ごく普通のスペックです。

重さはスマホより少し重いくらいでサイズはやや細身に作られています。

開封

箱に入ってますがモバイルバッテリーぽくない感じです。

箱に日本語で詳細のシールが貼ってあります。

今回はゴールドですが、色は3色あります。

今回のゴールド

シルバー

ブラックの3色になります。

箱を開けるとバッテリー本体と付属品が入ってます。

本体充電用 Micro USB 入力2.1A 

長さは10cmと短いです。

説明書と製品合格書?みたいなものが入ってます。

本体は、あまり見かけないデザインで何をコンセプトにこのデザインにしたのかが気になります。

横から見た感じ。

入出力口、入力2.1A*1  出力2.1A*2と電源ボタンがあります。

材質がアルミで高級感がありますが本体の角が尖ってるため握り方によっては痛いです。

重さも200gなのでそんなに重くはないので持ち運びはいいかもしれませんが、若干滑りやすく落としたりして角が足に当たったら泣きが入りそうなくらい尖ってます。

右上の黒い四角の部分が液晶画面でバッテリーの残量が%で表示されるようになってます。

【Kerolla Power Bank 10000mAh】を使ってみた

とりあえず満充電にと思い充電をしましたが99%から先が3時間待っても100%にならずに、99%どまりなのか悩みましたが、箱には100%表示されているので電源ボタンを長押ししたら点滅して100%になったので、電源ボタンがリセットになっているのかもしれません

0~100%充電は5時間位かかりそうなので(機器によって前後有り)余裕をもって充電しておいたほうがよさそうです。

チェッカーで測ってみましたが、まあこのくらいのモバイルバッテリーは大体これくらいがお決まりな数字です。

出力は両方2.1A MAX時になってます。

左右で多少の差がありますが特に意味はないと思います。

まとめ

正直、良くも悪くも付けようが無いバッテリーです。

デザイン重視にしてはイマイチ微妙だし、角は尖っていてスマホと一緒にバックなどに入れておくと画面にキズ付いちゃうんじゃないかなくらい尖ってます。

液晶画面で残量が%で確認できるのは便利でいいと思いますが本体の充電時間が10000mAhにしては時間がかかりすぎる気がします。

ただモバイルバッテリーにありがちな男くささが無いので女性向きなのかな~?

女性の人ってよくこんなような化粧品道具?みたいの持ってませんでしたっけ?

あと充電が100%にならずに99%止まりの人は電源長押し試してみると治るかもしれないです。

以上、【Kerolla Power Bank 10000mAh】モバイルバッテリーでした。

 

 

 

 

 

 



当サイトのレビュアー募集中!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です