スマートフォン・タブレット

【レビュー】Vivo NEX SとOPPO Fine X買うならどっち?ポップアップカメラにディスプレイ内蔵指紋センサーのライバル機

ホームランチャーの変更

OPPO Find Xのホームランチャー変更もややメンドクサイところがありましたが、このVivo Nex とも通常通りにはいかず、最初にVivo アカウントに登録から始まり、登録が中国の電話番号でないと不可能など厄介です。

基本的にはOPPO Find X で記載した eSender で中国の番号を取得が早い方法ですが、以前はvivoにメールをしてアカウントとパスワードを取得する方法もありましたが現在は不可能となっています。

一応vivoにメールで頼んでみましたが、返答が下記画像です。

Vivo NEX S 設定

まあ、言いたいことは(あなたにあげるアカウントは無いから年末まで忍耐強く待ってろよ!)な感じで

現状は中国の番号のみ登録可能で、年末ぐらいには何らかの形で登録可能なシステムを準備しているみたいなので忍耐強く待つしかないです。

Vivo Nex S Launcher アプリの設定方法

忍耐強く待てない人は、eSender 利用で変更可能ですが、eSender も使いたくないって方は、販売元に連絡をすれば共有アカウントとパスワードを教えてくれますが、共有なので利用に関しては自己責任になりますので注意が必要です。

Launcherを変更しても戻ってしまう場合

アカウントを登録してもNova Launcherなど設置できない又は元に戻ってしまう場合は、設定に問題がある可能性が高く設定の見直しが必要だと思います。

まず、【設定】【その他の設定】【アプリケーション】【デフォルトのアプリ設定】で【ホーム画面】をNova Launcherに変更

Vivo NEX S 設定

次に、【設定】【セキュリティ】【システムランチャーの置換】

Vivo NEX S 設定

【システムランチャーの置換】を開いたら【ホームボタンをタップして…】をOFFにする。

Vivo NEX S 設定Nova Launcherの設定に入り【デフォルトのホームアプリ選択】をタップで【ホームアプリを選択】のポップアップがでてくるので【デフォルトとして選択します。】にチェック

Vivo NEX S 設定

チェックを入れたらNova Launcherをタップでランチャーアプリがロックされると思います。

Vivo NEX S 設定

Nova Launcherも問題なくアイコンバッチも機能してくれます。

Vivo NEX S 設定

一応確認したのでランチャーアプリが設定できない方は試してみてください

動画で撮影しておきました。

ディスプレイ指紋認証

僕は初めてディスプレイ指紋認証を使いましたが、気持ち遅いかアニメーションの為に遅くなっているのか瞬時に解除される感じではないですが、ストレスになるほど遅くもなく新鮮味は有りますが、何度も使ってると顔認証のほうが便利な気がします。

画像のところに登録した指をのせるとロック解除されます。

Vivo NEX S ディスプレイ指紋認証

実際の解除してる動画がこちらです。

Vivo Nex S でカメラ動作と写真を撮影してみた

過去の比較写真はコチラ

カメラはインカメラのみポップアップなので自撮りの時などしか使わないためFind Xより頻繁に使用することは無さそうです。

Vivo Nex のポップアップカメラは5万回動作可能とのことですがインカメラ5万回は、僕は使うことはないと思います。

カメラの動画を撮影してみました。

いつもの場所になりますが何枚か撮影してみました。

設定はオートで天気は晴れ、やや雲が多いです。

Vivo NEX S カメラ画質

遠くの感じは悪くないような気がします。

Vivo NEX S カメラ画質

もう少し太陽が当たっていたら良かったのです。

Vivo NEX S カメラ画質

結構いいほうだと思います。

Vivo NEX S カメラ画質

個人的には好きなほうです。

Vivo NEX S カメラ画質

やっぱり遠くまで奇麗に撮れてます。

Vivo NEX S カメラ画質

ボカシはちょっと大げさ感がある気がします。

Vivo NEX S カメラ画質

写真に関しては、個人的にはイイほうと言うより好きな感じに写ってます。

遠くの方も結構鮮明に写っていて、もう少し太陽が当たっていたらもっとよく映っていたかもしれません。

ボカシ加減が若干不自然にも思えますが、この辺りは許せる範囲内だと思います。

過去の比較写真はコチラ

AnTuTuスコア

AnTuTuスコアに関しては、Snapdragon 845と過去のハイエンド端末とあまり変わらないと思いますが一応テストしてみました。

29万オーバーとOnePlus 6 以上の数字がでました。

端末が少し熱くなってますが結果的には良い点数です。

Vivo NEX S Antutu Vivo NEX S Antutu

Benchmarkもテストしてみました。

Vivo NEX S Benchmark

 

Vivo NEX S Benchmark

あくまで数字上ですがテスト結果は良く、このレベルで有ればどのゲーム等も問題なく遊べると思います。

まとめ

OPPO Find X 同様扱い辛さは有り、まずアカウントの登録からネックになる端末です。

年末までに新たなシステムの開発を進めているみたいなので、それに期待したいところです。

カメラのポップアップに関しては、Find X と Nex S では、好みに分かれそうで、個人的にはFind X のほうが好きですが、画質的にはNex S のほうがイイと思います。

ただ、Nex S は、制限が多く画面の分割やアプリのクローンなど現状ではLINEすらできないので今後に期待したいと思います。(無理な可能性大です)

使い勝手はどちらも良い面、良くない面がありどちらかというとFind Xのほうが、若干ではありますがいいような気がします。(個人的にです)

正直オススメかと聞かれたらオススメではなくポップアップ式カメラやディスプレイ内蔵指紋認証などは今後中国メーカーがどんどん出してくると思うのでハイエンド端末ではなくミドルレベルの端末の発売を待ってみたほうがイイかもしれません。

以上、Vivo Nex S でした。

【レビュー】画面比率 93.8% ステルスカメラでベゼルレス【 OPPO Find X 】購入前の注意点なども先日、android 9が公開されたので早速Pixel 2をアップデートしてみました。 戻るボタンがなくなってましたが、特...

海外通販GearBest販売ページ:Vivo NEX S

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です