スマホ用品

【レビュー】Rampow スマホ スタンド iPhoneスタンド アンドロイド用スマホスタンド

今回の商品はRampow スマホ スタンド

スマホスタンドも種類がたくさんありますが今回は前回ご紹介したワイヤレス式充電スタンドではなく通常のスタンドになります。

まずはスペックからどうぞ

  • 商品名:Rampow スマホ スタンド
  • 材質:アルミ合金
  • 重量:164g
  • 対応機種:約4~8インチ
  • その他:Rampow社による無条件永久保証

本体そのものに操作等は無いので特に使用せつめいなどはありませんが(Rampow社による無条件永久保証)が気になります。

それだけ商品に自信が有るということでしょう

開封

箱に入って届きました。

横面、特に説明書きなどはありません

開封、説明書と商品が見えてます。

説明書、生涯保証と日本語で書いてありますが、どのような場合に生涯保証なのかが気になります。

通常使用での不具合があった場合だと思いますが基本的に壊れたりはないと思います。

内蓋を外すと本体が入ってます。

 

本体詳細

正面から見た本体、アルミ合金でシルバー塗装がしてあり重量は164gシンプルな作りになってます。

形と色からして、どのような場所に置いても違和感はなさそうです。

背面の黒い楕円はゴムで滑り止めになってます。

横から見た感じ、スマホを置くところにもゴムの滑り止めが付いてます。

後ろ側、ケーブルを通す穴があいています。

作りはなかなかイイ感じに作られています。

裏側にも滑り止めのゴムが付いてます。

iPhone x と大きさを比較するとこんな感じです。

スマホを置いてみた

とりあえずスマホを置いてみました。

横から見た感じ

ここで気になる点が一箇所、スマホに保護ケースを付けていると台に完全に入らないで微妙に乗っかってる状態になってしまいます。

アップで見るとよくわかるのですがそんなにゴツイケースじゃないのに台座にハマらないで乗ってる状態だから少しでもスマホにぶつかると前に倒れてきてしまいます。

試しにアンドロイド端末を保護ケース付きで置いてみるとさらに不安定で、すぐ倒れてきてしまいます。

ブラックベリーを乗せてみてもやはり乗っかってるだけで不安定な状態です。

見た目はすっきりしてていいんですが台座のツメがもう少し開いていたらイイ感じに乗っかるような気がします。

この状態だと画面にタッチしただけでも前に倒れてしまうので正直メンドクサイです。

説明書き見ると1cm以上の厚みは無理みたいなのでケース無しのiPhone8を置いてみました。

一見良さそうなんですが横から見るとイマイチ収まりがピタッとこないのが気になります。

ケース付きよりは、いいのですができれば下まで収まってもらいたかったです。

iPhone xをケース無しで置いてみた感じ

やっぱり収まりがイマイチな感じです。

iPhone6を置いても状況は同じで、やはり不安定な感じです。

本体詳細2

台座のところは真ん中と左右に隙間があるので充電ケーブル、イヤホンジャック等がスマホを置いたまま差し込めるようになっています。

スマホを置いて下から見た感じ

うまい具合に充電、イヤホン差し込み口を避けています。

ただ、充電とイヤホン差し込み口が下にあり、尚且つ真ん中と左右に上手く避けている端末に限ります。

作りはスゴクイイと思います。

角などもバリがなく綺麗に作ってあるほうだと思います。

塗装も綺麗に塗ってありデザインもシンプルで僕的には好きな感じです。

スマホを置いて充電してみた感じ

充電ケーブルを穴に通せば邪魔にもならずに収まりもイイ感じです。

後ろから見た感じ

まとめ

若干不安定感がありますが見た目的にはスゴクイイと思います。

ただ、保護ケース付き、落下防止リング付き、タフネススマホなどは基本的には使用不可と思っていいと思います。

あと、スマホを置いた状態での操作も上の方をタップすると後ろに倒れたり横側をタップすると前に倒れたりと若干メンドクサイところもあります。

基本的にはデスクに充電しながら置いておくような使い方になると思いますがシンプルでアルミ素材のスタンドをお探しな方は値段も安くオススメだと思います。

以上「Rampow スマホ スタンド」でした。

評価なし



当サイトのレビュアー募集中!


4.1 (82.86%) 7 votes

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です